茨城県南水道企業団
トップページ 企業団のご案内 水道とくらし 困ったときは お知らせ情報 お問い合わせ
トップページ企業団のご案内経営状況について > 平成24年度 水道事業の決算状況

 平成24年度 水道事業の決算状況

平成24年度の決算状況のあらましについてお知らせいたします。

 平成24年度決算の詳細については、こちらをご覧ください。
  平成24年度 茨城県南水道企業団水道事業会計決算書(PDFファイル)PDFファイル

業務の概況(平成25年3月末現在)
・給水人口  242,273 人 ・一人一日最大給水量  337リットル
・給水戸数  98,330 戸 ・一人一日平均給水量  298リットル
・給水栓数  97,845 ・年間有収水量  23,008,018m3
・年間総給水量  26,312,851m3 ・有収率  87.4 %
・普及率  83.5 % ・供給単価  208円89銭(税抜)
・一日最大給水量  81,119m3 ・給水原価  219円28銭(税抜)
・一日平均給水量  72,090m3 給水原価と供給単価の比較  △10円39銭
・年間有収水量・・・年間総給水量のうち、料金をいただいた水の量
・給水原価・・・有収水量1m3当りの費用:コスト
・供給単価・・・有収水量1m3当りの収益:収入


財務状況
【収益的収支】(損益勘定)
  収益的収支とは、企業の経常的経営に伴って発生する収入とこれに対する支出のことで、具体的には、収入では料金収入が、 支出では水道施設の維持管理費、減価償却費、企業債利息等が該当します。

H24決算収益的収支グラフ
【損益勘定】
≪収 入≫ 51億7,811万円(税抜) ≪支 出≫ 51億 504万円(税抜)
(内 訳)  給水収益 48億 608万円 (92.8%) (内 訳)  浄水費 25億7,264万円 (50.4%)
 受託工事
 収益
624万円 ( 0.1%)  減価償却費 11億6,013万円 (22.7%)
 人件費 5億2,608万円 (10.3%)
 その他営業
 収益
3億5,631万円 ( 6.9%)  支払利息 8,093万円 ( 1.6%)
 動力費 8,250万円 ( 1.6%)
 営業外収益 948万円 ( 0.2%)  その他 6億8,276万円 (13.4%)
損 益(収入−支出) 7,307万円

当年度の損益は7,307万円の純利益となりました。



【資本的収支】(資本勘定)
  資本的収支とは、主として将来の経営活動に備えて行う施設等の建設改良及び企業債に関する収入及び支出のことで、具体的には、収入では企業債が、支出では施設の建設改良費・企業債償還金が該当します。

H24決算資本的収支グラフ
【資本勘定】
≪収 入≫ 3億2,093万円(税込) ≪支 出≫ 11億 703万円(税込)
(内 訳)  負担金 3億1,262万円 (97.4%) (内 訳) 施設拡張費 7億7,383万円 (69.9%)
 国庫補助金 831万円 (2.6%) 営業設備費 4,382万円 ( 4.0%)
企業債償還金 2億8,812万円 (26.0%)
国庫補助金
返還金
126万円 ( 0.1%)
差 引(収入−支出) △7億8,610万円

収入の不足額7億8,610万円は、内部留保資金(減価償却費など現金を伴わない経費)で補てんしました。

◎施設拡張工事は、自己財源および国庫補助金で実施し、その主なるものは、上水道未整備地区への配水管布設工事及び石綿管布設替工事です。

 当企業団は、公営企業の基本原則である企業の経済性の発揮と公共の福祉の増進という本旨に則して運営しております。皆様の当企業団に対するご理解とご協力をお願いいたします。



─お問い合わせ先─  茨城県南水道企業団 総務課 0297-66-5131

トップページへ戻る  このページの先頭へ