茨城県南水道企業団
トップページお知らせ・情報 > 水道水中の放射線量の測定結果について

 水道水中の放射線量の測定結果について
1.水道水中の放射線量の測定結果について
 茨城県南水道企業団が受水している茨城県企業局の浄水場(利根川浄水場・阿見浄水場・霞ヶ浦浄水場(県南水道事務所))における放射線量の測定結果を下記のリンクよりご確認いただけます。各浄水場の測定結果は、全て不検出(1Bq/kg以下)となっています。

 各浄水場における放射線量の測定結果はこちら
※茨城県企業局HPへ



2.各配水場における過去の測定結果について

  平成27年4月より、厚生労働省通知(健水発0305第1号・平成24年3月5日)で示された検査頻度及び検査地点を減ずることができる場合の指針にしたがい、放射性セシウム134及び137を検査対象項目とし、平成28年4月から毎月1回、平成28年4月から3ヶ月に1回の頻度にて、測定結果を注視しながら検査を行ってまいりました。
 令和2年4月からは、厚生労働省通知で示された検査地点を減ずることができる場合の指針※※により、各配水場における放射線量の検査を一時中断し、茨城県企業局のモニタリング結果を企業団のホームページより閲覧していただくことで公表しております。
 ただし、県企業局モニタリング結果で数値に変動があった場合は、各配水場にて随時検査を行い、公表してまいります。

※※…水道原水の放射性セシウムの濃度レベルが十分低い場合には、その水源を利用する水道事業者等が実施した水質検査結果を他の水道事業者等が活用することにより、検査頻度及び検査地点を減ずることができる。水道用水供給事業者から受水している水道事業者は、当該水道用水供給事業者の浄水又は水道原水の水質検査結果を活用することが可能である。
(当企業団は県企業局より100%受水しており、井戸水等の独自水源との混合送水はしておりません)

■各配水場の給水地区と過去の測定結果
 配水場名をクリックしていただくと、過去の測定結果一覧(PDFファイル)をご確認いただけます。     
水源 霞ヶ浦 利根川 利根川 
配水場名 若柴配水場PDFファイル
(155KB)
牛久配水場PDFファイル
(152KB)
戸頭配水場PDFファイル
(152KB)
藤代配水場PDFファイル
(157KB)
利根配水場PDFファイル
(190KB)
給水地区 龍ケ崎市全地区
牛久市南・神谷・さくら台・奥原工業団地・桂工業団地
牛久市
(南・神谷・さくら台・奥原工業団地・桂工業団地を除く)
取手市(旧取手市)
(一部旧藤代町を含む)
取手市(旧藤代町) 利根町全域

■放射性ヨウ素(I-131)の測定結果グラフ(平成23年3月〜5月)





→戸頭配水場、藤代配水場では平成23年4月27日以降、放射性ヨウ素は不検出
→牛久配水場では平成23年4月27日以降、放射性ヨウ素は不検出(5月17日を除く)
→若柴配水場では平成23年5月13日以降、放射性ヨウ素は不検出(5月20日を除く)
・不検出とは、検出限界値未満であることを表します。検出限界値は測定する機械及び条件により若干の差が出ます。


■放射性セシウム(Cs-134,136,137の総量)の測定結果グラフ(平成23年3月〜4月)



→藤代配水場では平成23年4月8日以降、放射性セシウムは不検出
→藤代配水場では平成23年4月8日以降、放射性セシウムは不検出
→藤代配水場では平成23年4月8日以降、放射性セシウムは不検出
→藤代配水場では平成23年4月8日以降、放射性セシウムは不検出
・不検出とは、検出限界値未満であることを表します。検出限界値は測定する機械及び条件により若干の差が出ます。


(参考)
■茨城県南水道企業団の受水水系


<お問い合わせ先>   茨城県南水道企業団  0297-66-5131